客演情報

大川篤史の次回出演情報↓↓

疾駆猿 第陸回半公演

VAGUENIGMA -Two Detectives-

明地百華の御節介メモアーズ【絡糸】

明地幹億の妄想リーズニング【溶糸】←こちらに出演✨

 

脚本・演出 : 佐藤信也(疾駆猿)

劇場 : APOCシアター(千歳船橋)

公演期間 : 2018年2月7日(水)~11日(日)

公演スケジュール

7日(水) 16時・幹億【溶糸】★ /20時・幹億【溶糸】

8日(木) 12時・幹億【溶糸】★ 

9日(金) 16時・幹億【溶糸】★/20時・幹億【溶糸】

10日(土)  12時・幹億【溶糸】 

11日(日)15時半・幹億【溶糸】

 

受付開始・開場 : 開演の30分前。

チケット(全席自由) 

前売¥3,200 

当日¥3,500

・★の付く公演は平日12時マチネ・16時ジュルネ割引・前売¥3,000 当日¥3,300

・2作品観劇割¥6,000(百華と幹億の公演日時を一公演ずつお選び下さい。

観劇をする公演を決定してからの変更は出来ません。

チケット料金は初回観劇の際に全額お支払い頂きます。)

前売は事前にチケット予約をされた場合です。

今回は振り込みでのご購入はありません。

 

チケット発売日 : 12月25日(月)19時~

 

チケット予約フォームはこちら↓

https://www.quartet-online.net/ticket/vagu201802?m=0hdhdbj

 

◆あらすじ◆

独立国家となり、敗戦からの復興で大躍進を遂げる事になる日本。

たった一つの事件が38年の時を経ても人々の心を揺るがす事は、時代の流れからも明白な事実だ。

1959年、女学校の殺人予告事件に挑む明地百華(アケチモモカ)。

1997年、百華の息子であり指導探偵として事件に臨む明地幹億(アケチミキヤス)。

 

異なる時代を生きる二人の探偵が、人間の闇から起きる難事件に挑む!

 

 

只今、メンバーの客演先を募集しています。

お仕事等のご依頼は、

問い合わせ、又は、

info@tecall.net

にて承っております。

宜しくお願いいたします!